セブ島は、格安で語学留学を楽しめるのでおすすめです。

語学留学してみたいけれども、そんなに費用もかけられないと

お悩みのあなたにおすすめなのが、フィリピンのセブ島語学留学です。

セブ島なら、カナダやイギリス、アメリカ、オーストラリアへの留学とは

比べ物にならないくらいの格安料金で、語学留学ができます。

セブ島は日本から飛行機で約4時間というフライト時間も気にならないくらいの

近さです。

フィリピンは意外と思われるかもしれませんが、

なんと世界で3番目に英語を話す人が多いのです。

物価がとても安いので、かなりの低予算で留学生活を満喫できます。

セブ島は、フィリピン第二の首都と呼ばれる小さな島で、

リゾート地としても有名です。

語学学校は、セブ市街に多くあります。

セブ市内にはショッピングセンターもたくさんあるので、

お買い物を楽しんだり、市内観光もできます。

もちろん足をのばせば、ビーチを楽しんだり、

3日もあればスキューバダイビングの資格を取ったりもできます。

語学学校は平日毎日ありますが、土日は基本的にフリーなので、

アクティブに動いて充実した留学生活を送りましょう。

食事は寮で3食付きというのが多いので、基本的に食費はかからないのですが、

やはり毎日だと飽きてきます。

しかし、物価が安いので、外食を存分に楽しんでも月1万円もかかりません。

留学期間は、皆さん1ヶ月〜3ヶ月くらいが多いです。

この期間で、英語がペラペラになるというのは少し難しいですが、

耳が英語に慣れてくるので、聞き取りはかなり上達します。

せっかくの機会なので、友達を作ったり、語学学校以外にも、

どんどん外に出て、ローカルライフを楽しみましょう。

より英会話が身につくと思います。

個人的には1ヶ月でも十分満喫できたと思います。

セブ島への語学留学は、大学生がほとんどかと思っていたのですが、

意外と社会人や、定年後のシニアの方なんかも多いです。

一人で海外に行くことへの不安や、格安すぎて大丈夫かなという不安を

抱かれる方も多いですが、日本からの留学生も多いので安心してください。

英語のレベルも、語学留学される方は、最初からペラペラですという人は

ほとんどいないです。

留学前は、基本的な英会話の練習や、

英語のドラマを見たりなど、少し耳を鳴らしておくとよいです。

また、セブ島への語学留学を斡旋している代理店はたくさんあります。

費用や条件面、評判の良さなどはインターネットに多数情報公開されているので、

見比べながら、自分に合うエージェントを選ぶことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加