【青汁王子】コムドットなど、youtuberの世代交代に伴って、青汁王子が語る自身の将来の展望【三崎優太/切り抜き/引退】

スポンサーリンク

ご視聴ありがとうございました。
チャンネル登録、評価よろしくお願いします!

青汁王子初のビジネス本 2021/12/2発売
 https://amzn.to/3mUT3SD

青汁王子が唯一、人にススメる本
 https://amzn.to/3zgzZBP

三崎優太 青汁王子youtubeチャンネル
 https://www.youtube.com/channel/UCJFz…

動画内容については当チャンネル運営者の自己責任のもとアップロードしております

#三崎優太#青汁王子#引退

<台本>
コムドットとかを筆頭に
若手のyoutuberが増えてきてますが
三崎さんが思うに
YouTuberは将来性がありますか?
また、その土俵で生き残るための
戦略とかがあれば
お聞きしたいです
YouTuberさんには将来性は
あると思うんですけど
僕は維持をするのが
スゲー難しいんだなって思います
これはやっぱり、YouTubeをやってても思います
コムドットとか、そういう
バラエティーって言うんですかね
エンタメのジャンルの人達って
世代交代してくんですよ
だから、今はね
昔人気だった人達が
ちょっとずつ再生数が落ちていって
コムドットとか若手の人達が
再生数伸びてますよね
でもこれって、ずっと同じ事が続いて
例えば5年後には新しい人が出てるだろうし
どんどん世代交代されていくと思うんで
特にエンタメは結構難しいんじゃないかなって思いました
エンタメのYouTubeをやって
ずっとこの先10年20年食ってくのは
結構キツイんじゃないかなって思いました
ただ
生き残る戦略としては
やっぱり
ビジネスっていうのは強いんだなって思う
人々にエンタメをやって楽しませて
視聴者を稼ぐんではなくて
やっぱり、タメになる話とか
勉強になる話をして
人々に知識を与えるような発信というのは
半永久的に続くと思う
ただ、その分
爆発的に100万再生200万再生
いきましたみたいなのっていうのは
なかなか難しいと思う
なんで
華やかじゃないけど賞味期限が長いみたいなのが
ビジネスジャンルだと思うんで
僕は多分のどっちかと言うとっていうか
結構そっち寄りだと思うんで
長く、細く長く
生き残っていけるんじゃないかなと
思ってるんですけど
皆さん、どうでしょう?
僕も生き残っていけますかね?
ただね
自分自身どこかのタイミングで
実業家に戻るというワケではないんですけど
本当にやっぱ、社長としてもう一回
バーって世間に出てくる日が来ると思うんですよ
やっぱり、色んな事やったんですけど
僕は会社経営が一番得意なんですよね
社長が得意なんですよね
こういうことを言うと
誤解されてしまうかもしれないんで
あんま言えないかもしれないんですが
社長をやる事、会社経営ほど
簡単なことはないですよ、僕からすると
これって多分、天性の才能なのか
何なのか分かんないですけど
会社経営って僕にとってはメチャクチャ簡単なんですよ
でも、もしかしたらYoutuberさんは
YouTuberがメチャクチャ簡単だって言うと思うし
人によって向き不向きはあると思うんですけど
僕は会社が、スゴイね
向いてると思ってるんで
いつかね
発信を断つ日が来るんじゃないかなって思ってます
この1年2年じゃないですけど
じゃあ10年後も発信してんのかって言われたら
そうじゃないんだろうなって思ったりしてるし
この先どうなのか分かんないんですけど
とりあえず12月2日にですね
本を出すんで
それを見て
皆さん、僕のね
今まで、どういう風にお金を稼いだかっていう
思考をですね
ぜひ皆さん、感じてもらえれば
嬉しいなと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました