日本で起きた未解決事件について語るひろゆき7選【ひろゆき切り抜き】

スポンサーリンク

🔽知識・考え方を集めた連続再生リスト

目次
00:00 未解決事件について
02:05 山梨キャンプ場女児行方不明事件
02:59 下山事件(鉄道三大ミステリー事件)
04:22 3億円事件
05:35 神隠し①徳島男児行方不明事件
07:22 神隠し②
08:20 アリババ創業者失踪事件

※概要と現在の状況は概要欄に書いておきました。
発言内容は全て正しいとは限りません。エンタメであることを理解していただき、用法容量を守ってお楽しみください。

当チャンネルはひろゆきさんの放送を、ジャンル毎にまとめて毎日発信しています。
動画が良ければ、ぜひ高評価とチャンネル登録をよろしくお願いします!

・山梨キャンプ場女児行方不明事件
2019年(令和元年)9月21日に山梨県南都留郡道志村のキャンプ場で当時小学1年生の女児が行方不明になった事件。
2年経った現在でも手掛かりはつかめていない。

・下山事件
日本が連合国の占領下にあった1949年(昭和24年)7月5日朝、国鉄総裁・下山定則が出勤途中に失踪、翌7月6日未明に轢死体で発見された事件。
1964年7月6日に殺人事件としての公訴時効が成立し、未解決事件となった。

・3億円事件
東京都府中市で1968年12月10日に発生した窃盗事件。通称「三億円強奪事件」。
警視庁捜査において容疑者リストに載った人数は実に11万人、捜査した警察官延べ17万人、捜査費用は7年間で9億円以上が投じられる空前の大捜査となったが、1975年(昭和50年)12月10日、公訴時効が成立(時効期間7年)。1988年(昭和63年)12月10日、民事時効成立(時効期間20年)。日本犯罪史に名前を残す未解決事件となった。

・徳島男児行方不明事件
親戚の家に帰省中だった一家の長男Aが、わずか20秒~40秒という短い間に失踪したという神隠し事件。
2013年現在、生きていればもう29歳である。今も徳島県警は情報提供を受付中であるが、2000年「11年前にAを見たが、事件に巻き込まれるのが怖くて言い出せなかった」という情報が寄せられたのを最後に、公には有力な情報が見出されていない。

・アリババ創業者失踪事件
中国電子商取引(EC)最大手、アリババグループの創業者である馬雲(ジャック・マー)氏の行方が10月末に上海で開かれた金融フォーラムに出席して以降、公の場から姿を消した事件。
現在は「身を潜めて」いるものの、絵を描くなどの新たな趣味に取り組んでおり元気だという。

【おすすめ再生リスト】
・完全攻略セット(何か始める時のきっかけにオススメ)

・知識・考え方を集めた連続再生リスト

【チャンネルについて】
有益な情報や役立つ知識を、ジャンル毎にまとめた動画を投稿します。
※動画管理元であるガジェット通信様との契約の上で運営しています。
※ひろゆき氏黙認の上運営しています。

【ひろゆきSNS】
・YouTube
https://www.youtube.com/c/hiroyukix
・Twitter

【ひろゆきオススメ書籍】
・人生を楽にする考え方が知りたい人向け
「無敵の思考–誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21」
https://amzn.to/38ijmdS

・最小限の努力で幸せになりたい方向け
「1%の努力」
https://amzn.to/3dKCSmz

・理論武装で人生の守備力を上げたい方向け
「働き方完全無双」
https://amzn.to/2NZQzU7

・成果社会で生き抜くための時間術を身につけたい方向け
「なまけもの時間術 管理社会を生き抜く無敵のセオリー23」
https://amzn.to/3caqwBP

・バカに振り回されたくない人向け
「自分は自分、バカはバカ。 他人に振り回されない一人勝ちメンタル術」
https://amzn.to/3vdxlLV

#ひろゆき #山梨キャンプ場 #下山事件 #3億円事件 #アリババ

コメント

タイトルとURLをコピーしました